あなたの髪で子供達に笑顔を届けませんか?


Pacific Dazzleではヘアドネーション賛同サロンとして

2017年10月より全店舗において

ヘアドネーションのカットを承っております。

またご提供を受けられましたウィッグの

スタイルカットも同時に承っております。

お気軽にお近くの店舗までご連絡お待ちしております。


【重要】ヘアドネーションの取扱い方法が変わりました!

※ドネーションはお客様ご自身でご送付頂く事となります

これまでカットをさせて頂きましたヘアドネーションは
NPO法人 Japan Hair Donation & Charityへ
弊社が責任を持ってお届けして参りましたが

2020年6月より、当団体の方針により
ヘアドネーションの配送並びに、受領書申請の代行が
サロン側では統一して対応出来ない事となりました。

付きましてはヘアカットは引続き承りますが
ドネーションの配送及び受領書の申請は
お客様ご自身でご手配頂く事となりました。

何卒ご理解の程宜しくお願い申し上げます。




   ヘアドネーションとは?

頭皮・頭髪に関わる何らかの病気が原因で髪の毛を失い、

ウィッグを必要としている子ども達に、

医療用ウィッグの原料となる毛髪を間接的に提供すること。


寄付された髪の毛は、当団体によって選別・加工の工程を繰り返したのち、

ウィッグとして生まれ変わり、子供達の元に届けられています。




ヘアドネーションできる髪の条件

☑ 寄付する部分の髪の長さが31cm以上____________

☑ カラー・パーマ・ブリーチをしていてもOK______

☑ くせ毛でもOK!
年齢・性別・国籍も問いません!




サロンでの流れ


_______①ドナーシートの確認_______

まずはじめにドナーシートにご記入を頂きます。    
あらかじめJHD&C指定のドナーシートをお持ちの方は
そちらにご記入の上ご持参頂いても構いません。     
また当店のご利用が初めてのお客様は当サロンのカルテもご記入頂きます!




_______   ②カウンセリング______  _

お客様のされたいヘアスタイルをお伺いし、そのスタイ  
ルに必要な長さを残した上で、寄付できる髪の長さが、  
31cm以上あるかを測ります。




_______    ③ ヘアカット_____      _

セクショニングしたのち、ゴムで束ねます。
お客様がされたいヘアスタイルと
寄付されたい髪の長さのバランスをご相談しながら
ゴムの微調整を行い最終よろしければカット致します。



_④ 大切な髪をビニール袋に入れてお渡し致します_

カットされました大切な髪の毛は
ビニール袋に入れてお渡し致します。
その際、受領書の申請方法を記した用紙を
ご一緒にお渡しいたします。




髪の毛の送り先・送付方法に付きましては 
下記のJHD&Cヘアドネーション 
公式ホームページをご覧ください!

↓↓↓↓↓




受領書の申請方法について

受領書を必要とされます方は
以下を参考に申請ください!







〜ご予約・お問い合わせ〜

  • 神戸ウエスト店 TEL 0800-200-6600 コパン店 TEL0800-200-6770 バトン店 TEL0800-200-8789  神戸三宮店 TEL0120-969-369